設置費用をお得にする方法

設置費用をお得にする方法


設置費用をお得にする方法
自治体におきましても太陽光発電の助成金制度が導入され始めていますが、まだまだ限られた自治体だけとなります。
国の導入助成枠が埋まるようなことになってしまったら、自治体で利用出来る助成制度について確認をしておくようにしましょう。太陽光発電の助成金制度について東京都では、助成金の申請というのは太陽光発電の工事が完了してからシステムの稼働開始後に可能となります。
なのでJ-PECへの申込が受理されることが無かった場合でも、自治体助成金の申請に間に合うこともあります。 停電が心配される現在、電力会社から電気を買うことなく自家発電をして電力供給するのが最も賢い方法です。
自家発電の筆頭的な存在である太陽光発電を設置することで停電対策だけでなく節電対策にもなるのです。国の助成金制度とは別に太陽光発電システム以外にエコキュートと呼ばれているモノもありますので検討してみてください。
また他の省エネ設備と一緒に設置しなければいけないという自治体も中にはあります。




設置費用をお得にする方法ブログ:23-01-27

1週間前、男の子の15歳の誕生日でした。

当日は、仕事の帰りに小さなホールケーキを買い
お誕生日プレートと15本のろうそくをつけてもらいました。

そして一旦帰宅後…

近所のカジュアルフレンチのチェーン店へ予約をしていたので
家族で出かけて行きました。

家族の誰かの誕生日には、
みんなでお祝いをする習慣を持つ我が家は
別れた元の旦那も呼び、
女の子と男の子と俺と4人で
ご飯を食べます。

離婚をしてから、かれこれ十年となりますが、
これは十年変わらず続けている習慣となります。

最初のころこそ、
ぎこちなかったイベントですが、
今ではすっかり定番化し
女の子や男の子も楽しげに参加をしてくれるものになります。

誕生日の人が行きたいお店を決める事となっていますので
今回も、男の子のリクエストでお店を選びました。

誕生日の特別コースを4人前注文し、
スープに野菜スティックに前菜、魚料理、肉料理と
焼きたての食パンは食べ放題…
次々に運ばれてくる料理を、おしゃべりと共に楽しみました。

男の子が15歳。女の子が18歳。
娘も大きくなると、
まるで大人同士の話をしているような感じです。

もともと、みな話をするのが好きな同士ですし
おちゃらけて笑い話にしたり、からかったりするのが好きな家族なので
男の子の成績が芳しく無いものですから、
元旦那と2人拝んでみたり…

たまにしか、
こうして一緒にご飯を食べる事もないけど…

この時間を共有できること、みんなが元気で生きててくれること
ただそれだけで、最高に幸せだと感じました。

自宅へ帰宅し、男の子のバースデーケーキ。

部屋の灯りを消して、
家族みんなでハッピーバースデーソング。
ろうそくを吹き消して…
誕生日おめでと~!と祝いました。

設置費用をお得にする方法

設置費用をお得にする方法

★メニュー

自宅に導入した時の予測発電量
メンテナンスと太陽光発電
設置費用をお得にする方法
賢く太陽光発電を利用しよう
価格が低下してきた太陽光発電
非常時に電気を使いことの出来る太陽光発電
普及対策がされている今のうちに導入
一度設置をすればなかなか壊れない
残念ながら悪質業者も存在
基礎知識を覚えて太陽光発電を導入


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)無限の自然再生エネルギーを利用する太陽光発電